mensetsubanner

警備員の面接での志望動機

警備員のパート・アルバイトの採用面接では、志望動機を難しく考える必要はありません。
まずは、素直な動機を言葉にしてみましょう。
 
・日払い可であることや、時給が高いことが動機の場合
素直に面接担当者に伝えましょう。
ただし、日払いであることを強調する場合、何故すぐにお金が必要なのか、お金が貯まったらすぐに辞めてしまうのではないか、という疑問が出ますので、返答内容も併せて考えましょう。
時給が高い、または短期間で稼げることなどを強調する場合、それに見合った仕事の厳しさに耐えられるか、体力的に続くかどうかをチェックされます。体力的に問題ない理由と仕事を継続できる理由を用意しましょう。
 
・前職も警備員だったことが動機の場合
必ず、前職の退職理由を聞かれますので、事前に答えられるように準備しましょう。
待遇面、人間関係、業務内容などが理由な場合は、前職の時は何故改善できなかったのか、新しい職場ではどうしたいか、前向きな姿勢をアピールすることが重要です。
家庭の都合など、やむを得ない理由があった場合は、素直にお話しましょう。
 
 

ページトップ
Copyright© 2017 警備するならまず見るサイト All Rights Reserved. お金がない人はこちら | 仕事がない。50歳からの仕事さがし

【PR】ホテル求人ならホテキャリ