施設警備が楽って聞いたのですが?

楽かどうかは、実際に仕事をしている人によって感じ方が違います。
しかし、警備業界で言えば、交通警備やイベント警備などの他の警備業務に比べ、肉体的な楽さは、施設警備が最も楽だと思います。
実際の現場では、肉体的な楽さに加え、人間関係の良し悪しも関わってくるでしょう。
施設警備の仕事で人間関係と言っても、特に難しいことは無いと思いますが、相性もある為、一概に全ての施設警備の仕事が楽とは言えません。

 

また、施設警備の場合でも、勤務先や勤務時間帯によって業務内容が大きく変わってきます。

例えば商業施設の駐車場警備などでは、日中はショッピングカートなどの整理で、楽と言えば楽ですが、たとえば屋根の無い屋外の駐車場であれば、夏場の熱い日差しの下で働くことになるので、多少の辛さはあるでしょう。

日中と夜間で警備の仕方も変わってくるので、比較的夜間の方が業務が少なく楽と言えます。
夜勤には仮眠時間もありますので、仕事の途中で寝れる、ということもありますが、生活リズムが崩れやすいということもあるでしょう。

やはり、人それぞれで施設警備が楽かどうかは、意見が分かれる所のようです。

 

おススメの施設警備・常駐警備のバイト求人に応募するには


施設警備・常駐警備のバイト求人をクリック

ページトップ
Copyright© 2017 警備するならまず見るサイト All Rights Reserved. お金がない人はこちら | 仕事がない。50歳からの仕事さがし

【PR】ホテル求人ならホテキャリ