施設警備のバイトで危険なことはありますか?

危険が全く無いか、と言われれば、無いとは言い切れないのが施設警備の仕事です。

 

どんな仕事でも一定の危険は伴いますが、施設警備の場合は、有事の際にまず確認などの行動を起こす役目を負いますので、多少の危険は伴います。

日常では、全くないと言って良いですが、例えば、首都直下型の地震が起きた場合などを想定すると、当然危険は伴います。
災害以外で、施設で起こる危険性は、不審者の侵入などでしょうか。基本的にはビル等の施設では、施錠やセキュリティシステムが入っている為、万一不審者が入ろうとしても未然に防ぐことができます。と、言うより未然に防ぐように、各施錠や監視・点検を行うのが施設警備の仕事ですから、自分の仕事をしっかり行っていれば、殆どの危険は回避できる、と考えて頂いてよいのではないでしょうか?

 

 

おススメの施設警備・常駐警備のバイト求人に応募するには


施設警備・常駐警備のバイト求人をクリック

ページトップ
Copyright© 2017 警備するならまず見るサイト All Rights Reserved. お金がない人はこちら | 仕事がない。50歳からの仕事さがし

【PR】ホテル求人ならホテキャリ